NEWS & EVENTSお知らせ・イベント情報

20160409_Topic_05

扶桑社発行の『地元で評判の工務店で建てた家 2016年 西日本版(別冊住まいの設計 219)』に、弊社の設計・施工物件が紹介されました。

滋賀県草津市の事務所を併設した住宅で、お客様の出入りを考慮した大きな間口のオープンな吹き抜けリビングが魅力的なお宅です。工法は高い耐震性能が評判の耐震構法SE構法。こちらの物件の大きな特徴のひとつは、SE構法だからこそできる長いスパンの大空間を活かして、1階のオフィスに大開口のコーナーを設けたこと。プランを妨げる柱や壁を最小限に抑え、広々とした間取りを可能にするのもSE構法のメリットです。

 

20160409_Topic_06

オフィスに足を踏み入れると、光をふんだんに取り込む吹き抜けにハッとさせられます。さらに、その開放的な空間を上下にどーんと貫くのはクールなデザインの薪ストーブの煙突。これがまたインパクト大!しかもオフィスにある木のテーブルは300kgもあるドイツ製だそうで、この洗練された雰囲気には、お施主様の趣味の良さを感じずにいられません。

コンクリート風の壁紙、アイアン脚のミニマムな洗面所、寝室の大柄のクロス、畳敷きのロフトなど、ひとつひとつのインテリアにも個性が溢れる素敵なお宅です。

 

『地元で評判の工務店で建てた家 2016年 西日本版』のご購入はこちら(Amazon)